Home » giboaihukusyuuzettaihimitu by ueno matutarou
giboaihukusyuuzettaihimitu ueno matutarou

giboaihukusyuuzettaihimitu

ueno matutarou

Published
ISBN :
Kindle Edition
112 pages
Enter the sum

 About the Book 

義母愛復讐と絶対秘密腰痛を患い、仕事が出来なくなり、禁小説(官能、アダルト)を書くことにしました。それで、参考のために数冊の官能小説を読んだのですが、内容に強い不満を覚えてしまいました。それは、書いている内容が、読者の為になるのだろうか?下手すれば、逆に読者に誤った認識を植えつけているのではないか?と、思ったからです。その内容の多くが、痴漢、強姦、暴行、監禁、凌辱等の、明らかに犯罪行為に当たるものでした。これは、人格形成が出来ている者が、More義母愛 復讐と絶対秘密腰痛を患い、仕事が出来なくなり、18禁小説(官能、アダルト)を書くことにしました。それで、参考のために数冊の官能小説を読んだのですが、内容に強い不満を覚えてしまいました。それは、書いている内容が、読者の為になるのだろうか? 下手すれば、逆に読者に誤った認識を植えつけているのではないか? と、思ったからです。その内容の多くが、痴漢、強姦、暴行、監禁、凌辱等の、明らかに犯罪行為に当たるものでした。これは、人格形成が出来ている者が、タブーである非日常のスリルと興奮を味わうものとして読むのであれば結構かもしれません。ですが、必ずしもそのような方々だけが読むとは限らないのが世の常であり、実際にそのような犯罪が多く発生しています。なので、犯罪を助長するような物は書きたくないと、小市民的発想しかできない私は思いました。そこで頭に浮かんだのが、女性でも、いえ、夫婦や恋人同士で読めるものでした。それは、マンネリ化したセックスでの、義務と演技やセックスレスに陥るにはどんな原因があるのか。また、どんな言葉で相手を傷つけ、レスになってしまうのか……。実際に私の